FC2ブログ

希望のなかで



どんな時も 

希望のなかで生きる 

たとえ外側は朽ちていっても 

わたしたちの内側は 

日々 新しくなれるから 

つらいめに遭ったって 

それをはるかに凌駕する 

光と出逢えるから 

目に見えるものは どんどん消えてゆくけれど 

見えないものは ずっとずっと 

あり続けるから 







Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

Compact Menu Box

«  | HOME |  »

TOP

MENU

NEW↓

08230811070603270311

COM↓

011501151119111911121112

TB↓

ALL Adm