FC2ブログ

夏の果て



焦ることも 気負うこともなく 

ただ淡々と 流れるように 

そのままの わたしがいます 

それでも日々に 想いを込め 

力いっぱいでありながら 

力がするりと抜けていて 

どことなく 気持ちがいいの 

胸の奥の湖に 

あなたの面差しを たたえ たたえて 

深々と 目を閉じるのです 









Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

Compact Menu Box

«  | HOME |  »

TOP

MENU

NEW↓

08230811070603270311

COM↓

011501151119111911121112

TB↓

ALL Adm