FC2ブログ

冬仕度



いつも ともにある並木 

日々うつろい 変わりながら 

ほんの少し 先へ先へと いざなうの 

燃える葉を 枝に残して 冬仕度 

内側に 力をためて 目を閉じる 

それはきっと 

春に輝くためですね 

わたしが見上げる 

わたしを見下ろす 

大きな大きな 存在 







Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

Compact Menu Box

«  | HOME |  »

TOP

MENU

NEW↓

08230811070603270311

COM↓

011501151119111911121112

TB↓

ALL Adm