FC2ブログ

ふたりの 永遠



あなたと わたしの 不思議な糸 

むりやりに 何度 ほどこうとしても 

しっかりと 結びついている 

存在の根源が 求めあっているのだから 

それは自然なことだと わかったの 

生きるように 

歩くように 

歌うように 

愛しあう 

好きだという この気持ちの 瞬間瞬間が 

ふたりの 永遠 

熱く 優しく 時は流れる 







Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

Compact Menu Box

«  | HOME |  »

TOP

MENU

NEW↓

08230811070603270311

COM↓

011501151119111911121112

TB↓

ALL Adm