FC2ブログ

そのままの


そのままの あなたと 

そのままの わたし 

たったそれだけの世界 

飾ることも 隠すことも 

何もない 

感じるのは 

たがいの体温と 鼓動と吐息 

この皮膚の向こうに 

紅い血が流れてる 

それは果てしなく近寄って 

やがてひとつになって 流れていくの 





Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

Compact Menu Box

«  | HOME |  »

TOP

MENU

NEW↓

08230811070603270311

COM↓

011501151119111911121112

TB↓

ALL Adm