FC2ブログ

野茨の咲く道


ノートとペンと 

歩きやすい靴があれば 

それでいい 

歌いながら 

どこまでも行くんだ 

野茨の咲く道を 

風に耳を澄まし 

雨に頬を濡らす 

朝陽のなかで 

あなたに抱かれるの 





Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

Compact Menu Box

«  | HOME |  »

TOP

MENU

NEW↓

08230811070603270311

COM↓

011501151119111911121112

TB↓

ALL Adm