FC2ブログ

流れる風



どんな社会の 

どの群れのなかで生きても 

わたしは ひとりだよ 

そして心は 

あなたと ふたりきりなんだ 

ととのえられた景色じゃなく 

みどりが自在に生い茂り 

雨のまま 

晴れのままに 匂いたつ 

そんな場所で 

あなたと 

流れる風に 吹かれているの 







Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

Compact Menu Box

«  | HOME |  »

TOP

MENU

NEW↓

08230811070603270311

COM↓

011501151119111911121112

TB↓

ALL Adm