FC2ブログ

いとしみを抱いて


深い水の底では 

汗も涙も 

熱情も 

見えなくなってしまうから 

わたしは安心して 

ゆらゆらと 

あなたを夢みているのです 

強い陽射しは水の中まで照らすから 

もっと深く 

深くへと 潜るのです 






Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

Compact Menu Box

«  | HOME |  »

TOP

MENU

NEW↓

08230811070603270311

COM↓

011501151119111911121112

TB↓

ALL Adm