FC2ブログ

役割


役に立てることが嬉しいの 

それは必要とされてること 

喜ばれてるということだから 

そしてそれは 

わたしをも育む 

役割を持つわたしは 

まだまだ成長せねばならない 

人の為は 

自分の為なの 




Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

Compact Menu Box

«  | HOME |  »

TOP

MENU

NEW↓

08230811070603270311

COM↓

011501151119111911121112

TB↓

ALL Adm