FC2ブログ

神さまがくれたマンナ




ビルの谷間のコンビニに行った
友だちが おにぎりを買うのに 付き合った

私も 一つ買ってみた
ダメだったら いいじゃない そう思えた

食欲というものを失ってから
どのくらいになるだろう

今日はじめて一口食べて おいしい と 私は言った
ほんと? と 友だちが笑った


一つ食べてしまったよ
よかったね と また笑った

帰りの電車で オペラを聴いた
それから景気のいいサックスにして

最後はキースのピアノを聴いてた
夜の雲が美しかった

神さまがくれたマンナ
怖がらずに生きなさいよ と聞こえた

駅から家まで走り続けた
チェロのバッハが響いてた


群青色の宙を渡る
数本の電線が 闇に潤んだ






Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

Compact Menu Box

«  | HOME |  »

TOP

MENU

NEW↓

08230811070603270311

COM↓

011501151119111911121112

TB↓

ALL Adm